スケッチ教室

2017年4月 1日 (土)

スケッチ教室で稲葉薬師の石灯籠を描いた

 まだまだ風があって寒かった。凍えながら描いた。この灯籠は大好きで、前から描いてみたいと思っていた。今期はみんな初心者だけど、最初から個別化していておもしろい。もっともっとその人らしい絵になっていくと思うので楽しみだ。
 
Img_9237

Img_9241_2
2017.04.01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

スケッチ教室でレンガの建物を描いた

 Img_9032

 今月のスケッチ教室は、会場近くのレンガの建物を描きにいった。1時間ぐらい描いていた。以前より暖かくなってありがたい。今回のメンバーは最初から個性化していておもしろい。しばらくはいろんな画材を試してもらおうと思っている。わたしは筆ペンを試している。筆ペンおもしろい。


Img_9033_2

Img_9036
2017.03.04、京都市中京区

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

スケッチ教室

Img_8974

 スケッチ教室2日目は、会場近所の地蔵堂を描いた。会場の町家カフェ「満月の花」も掃除当番をつとめていると聞いた。京都では毎夏、町内のお地蔵さまの小祠の前で子供たちを集めて地蔵盆を開く。だからお地蔵さまは町のいたるところにあるのだ。

 スケッチは筆ペンで描いてみた。筆さばきがまだぎこちないがおもしろい。もう少し練習してみたい。

Img_8973
2017.02.18/ワトソン紙8ハガキサイズ)、筆ペン、固形透明水彩/京都市下京区綾材木町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

但馬スケッチ会はじまる

Img_8208

 兵庫県建築士会但南支部主催のプレゼン教室のスケッチ講師に呼んでもらった。7月に続き2回目だ。会場の生野まちづくり工房井筒屋はとてもアットホームで居心地が良かった。参加した8名は雨のなか思い思いにスケッチしてくれた。2日目は竹田で4名が参加。2日ともとても楽しかった。ありがとうございました。好評につき来年も開くことになった。とても楽しみである。

Img_8216
2016.09.18、兵庫県朝来市生野町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

スケッチ中

枚方でスケッチ。
Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

スケッチ教室 天の川温泉

130222amanogawa
2013.02.22/ワトソン紙(ハガキサイズ)、4Bホルダー、透明水彩/大阪府枚方市

 前から描いてみたかった天の川温泉を描いてみた。3ヶ月ぶりに外での教室だった。寒空の下でみんなで描いてみた。最近はそれぞれの個性がはっきりしてきているのでおもしろい。当日配布したプリントを参考までに掲げておく。


Amanogawa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

スケッチ教室 魚を描く

01
2012.12.22、カルチャーハウス香里ヶ丘

 神楽坂美術塾で魚を描いてそのあとみんなで食べるというのをやっていて、いいなぁと思ったので私の教室でもやってみた。教室の向かいのスーパーでそれぞれ魚を買って調理室で描いた。1年ほど続けていると、同じようなものを描いてもそれぞれの絵になっておもしろい。わたしのは右上である。描いた後で焼いて食べた。こうして食べると格別にうまいな。次回も喰いものを描くことにした。楽しみである。


02 03 04


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

サンマ描法

 神楽坂美術塾が魚を描いた後でそれを食べるという授業をやっていておもしろそうなので、私の教室でもやってみることにした。ついては魚を描いたことが無かったので、同塾の魚谷幸子さんのサンマの絵を研究してみた。多分こんな風に描いているのではなかろうか。

< 魚谷幸子のサンマ描法の再現(想定) 

01

 まず水平ラインを入れる。色はペインズグレー。


02

 同色でウロコのラインを入れる。


03

 同色でかさね塗り。このあたり濃過ぎてはおかしいが、薄すぎては見えない。描いてみて濃過ぎたら、半乾きの状態でティッシュで拭き取ると良い。


04

 プルシアンブルーでサンマの背の青を表現する。


05

 同色を重ね塗りし、ウロコのギザギザを表現する。


06

 インヂコで陰影をつけ黄色を挿せばおいしいサンマのできあがり。魚谷さま、勉強になりました。ありがとう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

スケッチ教室 木をモクモク描く

120728hirakata
2012.07.28、はがきスケッチ(ワトソン紙、4Bホルダー、透明水彩)、大阪府枚方宿

 暑いのでさっさと終わらせようということで樹木をテーマにした。ちょうど影になるところを探しておいたのでそこでまず1枚描く。描くところを生徒さんに見てもらいながら鈴木喜一が「未完成を意識する」と最近言っていたことを紹介する(参照)。いつやめても大丈夫なように意識してスケッチするということ。上のスケッチで色もつけて10分。通常20分だから未完成を意識したほうが早くなるな。


120728hirakata2

 生徒さんが描いているあいだにもう1枚描いてみた。タテ使いもおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

円満字洋介お散歩スケッチ展のお知らせ

Bisyouen
2009.4.24 JR阪和線美章園駅(大阪市)

2012.5.17(木) - 22(火) 午前9時 - 午後7時
VELO CAFE(HP) 京阪電車枚方市駅南バスターミナル2番より新香里行き乗車約20分
作者在廊 19(土)、20(日)の午後、両日午後2-3時にはがきスケッチの実演をします。

 昨年からスケッチ教室を開いているカルチャーハウス香里ヶ丘さんの下のカフェでミニ個展を開きます。今回は枚方宿で描いたハガキスケッチのほか大阪環状線高架駅シリーズ5点も展示します。スケッチ実演は風景をスクリーンに映しての模擬演習です。作画のようすも映し出すので、わたしがどんな感じで描いているのか丸わかり。これなら私もできると思ったらスケッチ教室へどうぞ。

Velocafe
VELO CAFE 

| | コメント (0) | トラックバック (0)