スケッチ教室

2018年7月21日 (土)

【養父スケッチ教室】 庄屋屋敷を描いた

 暑過ぎて頭が働かない。肝心の壁の黄色を塗り忘れていたので講評会のときにこっそり塗っておいた。みんな暑い暑いと言いながら1時間半で2枚ほど描いていた。ここは描きたいところが多くてみんな思わずがんばってしまったようだ。今度は時候のよいときに訪れたい。


Img_3126
2018.07.21/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/兵庫県養父市、大庄屋記念館

 この建物は旧長島家住宅と言ってなかなかのよい古民家だった。斜面にひな壇状の石垣造成した集落で城石垣かと思った。今残っている建物はここだけで、ほかは解体されて石垣だけが樹々に埋もれようとしている。そんな風景がとても不思議でおもしろかった。


Img_3132

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

【養父スケッチ教室】 トトロの蔵を描いた

 養父市公民館のスケッチ教室で実演スケッチしたのがこれ。5分くらい線描きを見せた。ぐいぐい描けばいいんだという感じを掴んでもらうのが実演の目的なので、わたしの描き方をまねしないよう言っている。スケッチは個人差が大きいのでそれを尊重したい。

 この蔵は扇垂木になっているのが珍しい。大工さんの遊び心だと思う。壁面が顔になっているのもねらってやったとしか思えない。この町のアイドル的建築である。


1806161
2018.06.16/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/兵庫県養父市八鹿町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

【養父スケッチ教室】 養父市スケッチ教室の2回目

Img_2795_2

 旧街道沿いの元造り酒屋さんの蔵を描いた。トトロの蔵と呼ばれているらしい。これはねらっているとしか考えられない楽し気なファサードをしている。受講生5人のスケッチが早くも個性化し始めているのもおもしろい。

 お天気がよく風が心地よかった。気がつけば1時間半もスケッチしていた。風が気持ちいいと感じられるのはなんとぜいたくなことか。スケッチはぜいたくな時間が過ごせるのが一番いい。


Img_2796_2
2018.06.16、養父市八鹿町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

旧八鹿グンゼの守衛所

 守衛所を使ってハガキスケッチの正面描きを実演した。立面描きともいうが斜め描きよりはるかに短時間に描ける。これで枚数をかせぎながら自分特有の描きかたをつかむことができる。わたしのスケッチもほとんどが正面描きだが、これは超初心者でも描きやすいのでおすすめである。

180519
2018.05.19/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/兵庫県養父市八鹿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

【養父スケッチ教室】 旧八鹿(ようか)グンゼ事務所をスケッチした

 但馬スケッチ教室で描いた。工場が解体されるときに、ぎりぎりこれだけ残せたそうだ。スケッチしてみるとなかなかおもしろい建物でアールデコの範疇でよいと思う。女工さんに気に入ってもらうために最先端のデザインを施しながらしっかりとした木造に仕上がっているあたり手練れの設計すあであることが分かる。


180519
2018.05.19/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/兵庫県養父市八鹿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

【養父スケッチ教室】 養父市のスケッチ教室が始まった

Img_2687

 兵庫県但馬の養父市公民館のスケッチ教室始まった。建築士会但馬支部で開いてきたスケッチ会を公民館の事業に移してくれたものだ。

 初回は市内のグンゼの工場跡を描いた。初心者が多かったのでもっとも簡単な正面描きを説明した。全員が1時間で色塗りまで仕上げることができたのでうれしかった。2枚描いた方もあってなかなか気合が入っている。次回も楽しみである。

問い合わせ申し込みは八鹿(ようか)公民館まで http://www.city.yabu.hyogo.jp/3902.htm


Img_2686
2018.05.19、兵庫県養父市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

スケッチ教室を中之島で開いた

Img_2628

 今月のスケッチ教室は大阪の中之島で開いた。ちょうど中之島祭りの最中でにぎやかだった。あまりに騒がしいので落ち着かないのできょうはゆっくり確かめながら描いてみた。描いていると騒音が聞こえなくなるから不思議だ。


Img_2627
2018.05.05/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/大阪中央公会堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

スケッチ教室で三条通りを歩いた

 建物の見どころを紹介しながら歩いたあと散開してそれぞれ描いた。風が出て寒くなったのでイノダコーヒ本店に逃げ込んだ。テーブルに作品を並べて本日の成果を確かめるこの時間が楽しい。


Img_2382

Img_2383

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

旧北國銀行をスケッチした

 先週のスケッチ教室は、お天気が良かったので旧北國銀行を描きにいに鼻を咲かせた。楽しかった。次回は三条通りを散策がてらスケッチすることにした。お楽しみに。

Img_2148
2018.03.04、スケッチ教室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

お菓子を描いた

 今月も外は寒いので教室にこもってお菓子を描いた。持ち寄ったのはエビせん、スコーン、一口チーズなど。描いたあとみんなで食べた。おいしいスケッチ教室。みんなも来るといいよ。

 今回は家に残っていたいろんな紙を持ってきたので、みんなで試し描きをしてみた。わたしはケナフ紙、キャンソン紙、ミューズ木版紙を使ってみた。

 思っていたより違いはなく普通に使えた。今度は銅版画用のファブリアーノ紙を探してくる。あれは滲んでおもしろいと思う。

スケッチ教室 http://tanuki.la.coocan.jp/tanteitop.html

Img_19132
2018.02.10、京都市四条烏丸、町家カフェ「満月の花」

| | コメント (0) | トラックバック (0)