建築たぬき

2017年8月16日 (水)

実測9日目 建築探偵史上最古の実測

 思ったより込み入っていたのでアイソメで考えてみた。立体的に描きながら見て回れば自ずからこうだというのが次第に見えてくるのがおもしろい。おそらく囲炉裏があったのだろう。その煙抜きを作るために架構が複雑になったと思う。形が分かったので明日から各部の採寸を始める。200年前の古民家である。建築探偵史上最古の実測調査である。

Img_0358
2017.08.15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

近代建築ヲタクの動体視力

 最近、あまり乗ったことのない私鉄で現場へ通っている。車窓からいくつもの近代建築が見えて楽しい。下に動画を上げておく。

 あなたには近代建築が見えるだろうか。駅に入る直前である。

 最初は何かあるくらいの感じだったのが、何日も通っているうちに屋根の形がよく見えてきた。

Img_03523

 途中下車して確かめてきた。近くへは寄れないが、とてもよい感じの洋館だった。

Img_0342

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

実測8日目 暑さがマシになったので喜ばしい

 きのうより暑さがマシになっていた。秋近し。今回は軸組調査なので時間がかかっているが、おおまかな損傷調査を兼ねているので、修理跡もチェックしている。ようやく修理履歴が見えてきたところ。根継ぎが手慣れた感じでとてもきれいだ。

Img_0320
2917.08.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

快調ロケ中「京都建築探偵団」

 ロケ先で初めて中へ入る建物も多い。ロケ中の発見も多い。見ているうちに何を説明しなければならないかが分かってくる過程が楽しい。わたしの場合、建物の理解はいっぺんでは無理で、何度も中をウロウロしているうちにやっと見えてくる。この場合の建物の意味とは設計者の意図ということだが、それが分かったときはうれしい。

Img_02842
2017.08.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

快調ロケ中「京都建築探偵団」

 今回は山のほうだったで涼しかった。8月ロケは山のほうにして正解だった。セミがたくさん鳴いている。企画当初は季節感を出さない方針だったが、雪ありセミありで季節感たっぷりだな。

 今回は廃止された水力発電所跡を見てきた。遊歩道が整備されていて歩きやすかった。導水施設がまるまる残っているので驚く。鉄板をリベットでつないで作った導水管は見ものだ。


Img_0255


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

実測6日目、あいかわらず暑い

 暑い。特に2階が暑い。暑すぎて頭が回らない。体はノロノロとしか動かない。流れる汗で野帳が濡れて文字が書きこめない。どうしたものか。

 実測6日目が終わり平面がほぼ揃った。次週からはいよいよ軸組に入るぞ。

Img_0249
2017.08.01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

実測4日目、今年も暑いな

9時前現場入り。野帳が描けたので今は平面を順に測っている。暑いので2時には終了した。3日間あちこち覗いたので軸組みは分かった。あとは図にして測るだけ。ここからが長い。

Img_0245
2017.07.29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

夏の実測初日

 ここ数年なぜか夏になると実測調査の依頼が舞い込む。酷暑のなかヒィヒィ言いながら測る。それが今年も始まった。ここは200年ほどになるそうだ。お盆まで週3日ほど通いながら軸組みを測る予定。広いから無理かもね。

Img_0229


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

ロケハン快調、京都建築探偵団

八瀬周辺でロケの下見をしてきた。叡山山頂は雲の中で雨が降っていたが涼しくて気持ちよかった。Img_0140


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

実測調査の下見にきた

 調査の下見に貝塚へ来た。早く着いたのでスケッチ1枚。これで10分くらい。この町は古い通りがたくさん残っていてかなりおもしろそう。今度は絵の具も持ってこよう。

Img_9993
2017.06.24/クロッキー帳面、0.5シャーペン2B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧