水彩スケッチ

2021年8月21日 (土)

湯之島館をスケッチした

昭和6年、丹羽英二設計の湯ノ島館本館をスケッチした。いかにも鈴木喜一がスケッチしそうな場所だ。そう思って描いたら鈴木先生みたいなスケッチになったのでうれしい。

複数棟のうち前面に建つ本館を木造にしたのは隣接する温泉寺に配慮したためだろう。本館の後ろ側に鉄筋コンクリート造の洋館がある。斜面で敷地が狭いので施設を複数に分割して渡り廊下でつないだ。そのおかげで変化のある魅力的な名建築になっている。

丹羽英二を知らなかった。丹羽英二建築事務所のHPに略歴があった。丹羽は武田五一が校長のころの名古屋高等工業学校卒業生らしい。実質的には鈴木貞二の教え子ということだろう。この時代に木造が得意というのは珍しい。鈴木グループもおもしろい。

Img_1678
2021.08.20/ヴァフアール紙粗目F3 、グラフィックペン0.3、固形透明水彩 /岐阜県下呂温泉


| | コメント (0)

2021年7月30日 (金)

いつもこのクスノキをスケッチする

スケッチ授業ではもっぱら樹木を描くことにしている。わたしの定位置はこのクスノキの下だ。絵の具を広げて学生らが集まるのを待つ。その間に私も1枚描く。その後は涼風に吹かれてなごんでいる。ずっとこうしていたいと思う。スケッチは描いたあとのまったり感もよい。

Img_1346
2021.07.22/ヴァフアール紙粗目F3 、グラフィックペン0.3、固形透明水彩 /京都市
Img_1345

| | コメント (0)

2021年7月26日 (月)

姫路城をスケッチした

天守閣を描いた。とても不思議なかたちをしている。これで20分くらい。天守閣はおもしろかったのでまた来たい。今度は別の角度からもスケッチしたい。

Img_1411
2021.07.23/ワトソン紙はがきサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/姫路城

| | コメント (0)

2021年7月25日 (日)

圓教寺の摩尼殿をスケッチした

武田五一の復元した摩尼(まに)殿を見てきた。懸け造りがかっこいい。周辺は樹木が生い茂っているのでこのアングルでしか全景は見えない。時間が無かったのでハガキスケッチにした。これで20分くらい。次はもう少し大きな画面で描いてみたい。

210723
2021.07.23/ワトソン紙はがきサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/兵庫県姫路市、書写山圓教寺

| | コメント (0)

2021年7月24日 (土)

書写山円教寺でスケッチした

学生たちと円教寺へ行った。2階建ての食堂(じきどう)がかっこいい。左側に回廊型の舞台があるので食堂は観覧席なのだろう。イベント好きの後白河法皇の考えそうなことだ。

スケッチは30分ほどで描いた。地面の塗りがかすれたのがおもしろい。天気のよいせいで筆が渇きやすいのでこうなったのだろう。スケッチはこうした偶然が楽しい。

Img_1367
2021.07.23/ヴァフアール紙粗目F3 、グラフィックペン0.3、固形透明水彩 /兵庫県姫路市、書写山円教寺食堂

| | コメント (0)

2021年6月25日 (金)

スケッチ授業で木を描いた

昨年できなかったので2年ぶりの開催となった。久しぶりのスケッチ授業は学生さんたちも楽しんでくれたようで良かった。わたしはいつもの場所でのんびりスケッチ。木陰が涼しくて本当に気持ちがよかった。

Img_1244
Img_1242
2021.06.25、京都建築専門学校「意匠演習」

| | コメント (0)

2021年6月16日 (水)

本法寺多宝塔をスケッチした

バスに乗っていると堀川通から見える。前からスケッチしたいと思っていたところ、たまたま通りがかったのでスケッチした。雨が降っていた。本堂の軒を借りて雨音を聴きながら集中する。目と手を無心に動かしていると生き返った気持ちになる。これで20分。ありがとうございました。

210615
2021.06.16/クロッキー帳A4、0.5シャーペンB/京都市上京区、本法寺多宝塔

| | コメント (0)

2021年5月25日 (火)

東華菜館をスケッチした

朝いちばんで雨漏り会議が現場であった。その帰り道に描いた。梅雨のあいまのつかの間の晴れ間。まだ気温は上がっておらず鴨川の微風が気持ちよい。ひさしぶりに楽しく描けた。これで20分。

Img_0950
2021.05.25/クロッキー帳A5、0.5シャーペンB/京都市「東華菜館」

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

10分間スケッチ

最近スケッチしていない。スケッチをする気分にならないのだが、雨に煙る水墨画のような都心を見下ろしているうちに描きたくなった。ここは何度も描いているのでさほど時間はかからない。授業の休み時間の10分ほどで描いた。

Img_0888
2021.05.19/A4コピー用紙、0.5シャーペンB/大工大梅田キャンパス19階より

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

雨の南円堂はとくによい

雨の昼下がり、境内に誰もいないので大好きな南円堂を独り占めだ。それがうれしくてスケッチした。道具がないのでノートにシャーペンだ。手水舎の下で雨音を聴きながら描いた。なんて贅沢な時間なのだろう。

210321
2021.03.21、興福寺南円堂(奈良市)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧