水彩スケッチ

2018年11月19日 (月)

雨なので絵の具が乾かない

 庇のしたで描いた。湿気が多くて絵の具が乾かない。だから色がにじむ。それもおもしろい。雨の日には雨の絵になる。それがスケッチだろう。


181117
2018.11.17/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/兵庫県養父市大杉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

養父市のスケッチ教室最終回

 傘をさして描いたので土壁のところに霧雨がかかって斑点ができた。それもおもしろいのでそのままにしている。養父市大杉は3階建ての養蚕農家の建ち並ぶ集落でとても美しい。前から描きたいと思っていたので、ゆっくり描けてよかった。養父市は美しいところなのでぜひ来年も教室を開きたいと思っている。


181117
2018.11.17/ワトソン紙ハガキサイズ、油性ペン極細、固形透明水彩/兵庫県養父市大杉「養蚕農家」


Img_4543
スケッチ教室の作品でカレンダーを作った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

木の点々描きはそれっぽいぞ

 最近、木の点々描きに凝っている。安田泰幸さんのマネっこだ。緑を点々と散らすだけで木に見える。ほかに屋根瓦の斜め点々描きというのもあるが、それはまだ試していない。水彩はいろんな技法があるのでおもしろい。


1810193
2018.10.19/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/摂南大

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

帝国ホテルの玄関ホールを再び描いた

 まいまい京都で明治村へ行ったので休憩時間に帝国ホテルを1枚描いた。かすれた油性マジックで描いた。描いているうちに本当に描けなくなってくる。それもまたいい味になっている。みんなもかすれた油性マジックで描くといいよ。


181111
2018.11.11/A4スケッチブック、油性マジック極細/明治村「帝国ホテル」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

前から描きたかった宇治山田郵便局

 劇場のような姿をしている。なぜこんな形をしているのか分からないが郵便局だった。ドームの小塔を左右に配した円形ホールがおもしろい。円形ホール上部のトップサイドライトがあることで華やいだ雰囲気を創り出している。この華やかさが劇場を思わせるのだろう。


181111
2018.11.11/A4スケッチブック、0.1グラフィックペン/明治村「宇治山田郵便局」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

パース教室で無鄰菴へ行った

 パース教室はときどきスケッチ会を開いている。今回は特別公開中の無鄰菴へ行った。先日洋館をロケで訪れたが、恥ずかしながら和館・庭園・茶室は初めてだった。

 和館はこれ見よがしなところが全くなく質素でシンプルな作りでなかなか良かった。座敷から眺める庭園は圧巻でしばし浮世のしがらみを忘れるという帰朝な時間を過ごした。


Img_4428
2018.11.10、京都市「無鄰菴」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

東福寺開山堂を3分間スケッチした

 上方探索倶楽部で学生さんたちと東福寺を見学した。開山堂は昔行ったことがあってもう一度行ってみたかった。今回再訪することができたがやっぱり良かった。閉門まじか観光客がいなくなると静かな禅院に独特の空気感があふれだす。ここもやはり月輪山に連なる龍穴なのだろう。3分間スケッチをしたので載せておく。


Img_4158
2018.10.21/クロッキー帳、0.5シャーペン2B/京都市東福寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

養父駅でスケッチ教室を開いた

 今月のスケッチ教室は養父駅で開いた。明治41年だそうだ。内装がほぼ残っていておもしろかった。ようやく涼しくなってきて快適だったが、途中から風が出てきて寒かった。今回のみんなの作品は養父市公民館の文化祭に出すことになった。但馬でのスケッチ教室は次回が最終回となる。みんなの作品でカレンダーを作る予定。


Img_4144


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

恒例の摂南スケッチ大会を開いた

 今年で4回目だそうだ。校内で2時間ハガキスケッチをする。芝生広場に絵の具を用意しておくと集まってきて思い思いに筆を走らせていた。そのあと全員分の講評を行った。

 私は学生時代に恩師にハガキスケッチを教えてもらった。今から思えばあれはメールアートだったのだろう。恩師の描線はうにゃうにゃしていた。聞いたこともない土地の知らない教会堂を描いているのを見てあこがれたものだ。ああして教えられなければ私は死ぬまで1枚も絵を描かなかっただろう。先生ありがとうございました。


Img_41022
2018.10.19、摂南大学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

ポスターを描いた

 わたしの描いたポスターが京都の地下鉄に張り出されている。清明上河図(せいめいじょうがず)をまねてみた。今月いっぱい掲示されているのでご覧ください。特別公開の詳細は下のホームページを参照のこと。わたしもスライドショーをする予定。

櫻谷文庫特別公開 https://www.kyoto-kenchiku.com/kosyu/-11.4campaign.pdf


Img_3932


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧