2024年6月15日 (土)

四条烏丸の小さいフクロウ

小さなフクロウが四条烏丸の交差点を見下ろしている。フクロウは知恵の神ミネルバの遣いであり、フリーメイソンなどの神秘主義者のよく使うシンボルとしても知られている。かつては列柱両端の外壁上に大きなフクロウもあったのだが、それは解体時に失われてしまった。

Img_1175
Img_1174
2024.06.12、旧三井銀行京都支店

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。