2024年3月28日 (木)

紫明会館

これだけのクオリティなのに設計者がいまだ分からない。隣接する師範学校の同窓会館だから師範学校の十河安雄だろうとは思っていた。彼のデザインは教育大付属も鴨沂高校も和風をアレンジしているのに、ここは外観も内装も和風的なところはない(和室はあるが)。だから違う人の担当ではないかと最近は思うようになった。

Img_9603 
2024.03.22、京都市上京区

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。