2022年12月17日 (土)

若林仏具店のイオニア式(解体)

下京区の若林仏具店本店のショーウインドウのイオニア式。ブロンズ製の鋳物だったと思う。仏具店なので仕事関連の鋳物屋に依頼したのだろう。デザインは見たとおりの本格派で、わたしはひそかに大倉三郎ではなかったかと思っていた。いまはもうないのが惜しい。

Dscf00222
2011.04.25、京都市七条通り

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。