2022年6月 5日 (日)

芝川ビルをスケッチした

思っていたより複雑だった。2階以上はタイル貼りとそれ以外にきれいに分かれている。しかしその区分は1階では無視されている。そのことに初めて気づいた。よく知っていると思っているものでもスケッチすると発見がある。

外国の街角みたいでもある。三々五々人がやってきては写真を撮っていた。これで37分。

F4のスケッチブックを使いきった。3ヶ月で15枚だから私としては早いペースだ。F4(333X242)の大きさに慣れたので、次はF6(407X320)のスケッチブックを買ってみる。
Img_3405
2022.06.04/ヴァフアール紙粗目F4、グラフィックペン0.5、固形透明水彩 /大阪市中央区、芝川ビル

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。