2022年6月16日 (木)

奈良女子大記念館のディテール(5)

階段がおもしろかった。透かし彫りをした厚板をはめこんで模様を作っている。こんな作り方があったとは知らなかった。これなら私にもできるかも知れない。あと気づいたのは踊場と階段との境目に小さな柱状のものがついていた。幅木の端部を隠す飾りなのだが、これもおもしろいと思った。
Img_2974
Img_2993
Img_2995
2022.05.04、奈良女子大学記念館

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。