2022年5月20日 (金)

念願の乾邸をスケッチした

競売にかかったが神戸のひとたちが保存運動をなさったおかげで神戸市が買収し文化財に指定された。初めて訪問したが住吉の宝のような建築であった。地元の方々が中心となって保存会が結成され定期的に公開してくださる。庭の手入れなども保存会でなさっているそうだ。ありがたい。

Img_3326
2022.05.20/ヴァフアール紙粗目F4、グラフィックペン0.5、固形透明水彩 /神戸市東灘区「乾邸」

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。