2022年3月24日 (木)

京橋(神戸市)1921

橋灯が復元されていてとてもよろしい。親柱に神戸市章をあしらっているのもおもしろい。こうしたささいなものでも残っているととてもうれしい。橋の先にある第1~3突堤の竣工が大正10年なので、そのときのものだと思う。

手すりには違和感がある。これも復元だが元通りなのかどうか不明。なぜ赤くしたのかも知らない。

Img_66642
Img_66652
2016.02.29、神戸市中央区

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。