2021年10月 2日 (土)

飛騨の高山陣屋で真向きウサギの釘隠しを見た

長い耳と短いしっぽでこっちを見ている。なんと愛らしい。公式HPによれば高山陣屋の釘隠しがなぜウサギなのかは不明だとか。陣屋は裁判所でもあったので証言を「長い耳」でよく聴く、という意味ではなかろうか。

Img_15482
2021.08.19、岐阜県高山市、高山陣屋(許可を得て撮影しています)

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。