2021年10月18日 (月)

江戸時代の私塾・立誠舎をスケッチした

安野光雅の画集を見ていたらエンピツ描きがしたくなった。もやっとした感じがするのはペン描きのほうに慣れたからだろう。もっと芯を細くしたほうが描きやすいかも知れない。今度画材屋さんで探してみる。

立誠舎 https://www.city.yabu.hyogo.jp/soshiki/kyoikuiinkai/shakaikyoiku/1/1/1981.html
211016_20211018074501
2021.10.16/ワトソン紙はがきサイズ、4B芯ホルダー、固形透明水彩/兵庫県養父市八鹿町

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

スケッチ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。