2021年10月 1日 (金)

飛騨で千鳥模様の透かし彫りを見た

門の袖部分の透かし彫りが千鳥だった。かわいい。千鳥は波とセットで描かれることが多いから、波=水を想起させて防火の願いをこめたのかも知れない。明治37年の古川大火後の建物だそうだ。

Img_1516
2021.08.19、岐阜県飛騨市古川町、本光寺

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。