2021年9月 4日 (土)

湯之島館・娯楽棟がすごすぎる(13)

家族風呂その3 七宝泉

天井が驚いた。風呂場の天井は洗い場にしずくが落ちるのを防ぐために斜めに貼るのが常套手段だが、このような飾り貼りになっているのを見たことがない。窓からの光でエッジが光って浮かびあがっている。湯けむりのなかで見ればまた格別だろう。

タイルは白く窯変した濃い赤の布目タイル。多少水アカもあるがもともと赤が白に窯変し始めたあたりのタイルだ。おそらく鉛釉だろう。鉛釉は少し黒っぽい特徴ある深い赤になるのが特徴だ。現在では使われていない釉薬なので残っているのは珍しい。

Img_1593
Img_1594
Img_1592
Img_1591
2021.08.20、岐阜県下呂温泉 

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。