2020年11月25日 (水)

出講前に北円堂をスケッチしてきた

軒裏が赤いので暗いはずの軒下がふわっと明るい。連子窓の緑と垂木先の黄色が加わって端正なシルエットに華やかさを添えている。いつもは閉まっているし柵のなかで近寄れないので印象が薄かったがなかなか良い。人通りのある参道沿いにありながら人知れずひっそりたたずむようすも好ましい。これで35分。

Img_9453
2020.11.24/ヴァフアール紙粗目F3、グラフィックペン0.5、固形透明水彩 /奈良市、興福寺北円堂(c1210)

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。