2020年11月19日 (木)

1時間旅行でスケッチした

いつもより1時間早く家を出て大好きな南円堂をスケッチした。このお堂は小さいわりには背が高い。それは祀られた観音様の背が高いからだ。いばったヒゲのような唐破風がかわいらしい。案外とカラフルなのも楽し気である。札所であるので参拝者も多くいつも活気があるところも気に入っている。これで35分。出勤前のスケッチも楽しい。

Img_9363
2020.11.17/ヴァフアール紙粗目F3、グラフィックペン0.5、固形透明水彩 /奈良市、興福寺北円堂(1789)

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。