2020年8月 4日 (火)

【タイル大好き 93】海のようなモザイク床

白いトラバーチン(虫食い大理石)と青いモザイクタイルの対比が美しい。シンプルで大胆な武田らしい作品だ。とくに青が端から中央にかけて次第に薄くなるところがすばらしい。ちなみにこのトラバーチンは沖縄産ではないかと思っている。なぜなら当時武田が沖縄でもトラバーチンが採掘できることを発見したからだ。だからこの青は沖縄の海をイメージしたものなのかも知れない。

Img_5412
2015.10.21、同志社女子大栄光館(1932、武田五一)

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。