2020年7月 2日 (木)

【タイル大好き 61】釉薬レンガブロック

焼きムラが適度にあるので柔らかくて優しい草色になっている。遠目に見ても近づいても美しい。カメラを構えたまま近づいたり遠ざかったりして遊べる。

レンガブロックは今でも雪の降る地方用の既製品があるが施釉のものは知らない。京都会館(1960)で特注の釉薬レンガブロックが使われているので、そのころに既製品もあっただろう。これがその既製品の事例だと思っている。

Img_6643_20200702062401
Img_6641_20200702062401
Img_6642
2016.02.29、神戸市王子

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。