2020年7月 4日 (土)

【タイル大好き 63】階段の蹴込みにタイルを貼ると楽しくなる

愛らしい型押しタイルだ。手作り感にあふれていて親しみやすい。平らな部分にヘラで削りとった跡が残っていて味わい深い。

階段の前に立てばこの部分がよく見える。だからここを飾るのは理にかなっている。でもあまり見ない。先斗町の歌舞練場にあったのは覚えているがほかに思い出せない。なぜ少ないかと言えば靴先がぶつかるところなので汚れやすいからだろう。汚れないようにジュウタンを敷いている。でもそうするとタイルが見えない。ぜひジュウタンははずしてほしい。 

Img_6596 
Img_6594
2016.07.04、大阪府岸和田市、自泉会館(1932、渡辺節)

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。