2020年6月19日 (金)

【タイル大好き 48】ワイヤー引き擦り釉薬タイル

ワイヤーで粘土を切断するとこのような引き擦り跡(横に短い線状の穴)が残る。そこに釉薬がからんで1枚ずつ違う表情になるのがおもしろい。ワイヤー切断は手作業だろう。手加減で表情をコントロールしているわけである。よくできている。

Img_7758
2016.07.21、京都市上京区

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。