2020年6月25日 (木)

【タイル大好き 54】緑釉タイルの陶壁

数種類の大きさのタイルを凹凸をつけた飾り貼りにしている。深い目地が水平を強調して堆積岩のような堅くて静かなイメージを作り出している。緑釉(りょくゆう)の控えめな発色がいよいよ地層に見えておもしろい。富家建築事務所の作品。

Img_7387
2016.06.03、京都ロイヤルホテル(1972年開業、現在閉館中)

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。