2020年6月 4日 (木)

タイル連載は100まで続くか

外出自粛期間中だけの限定連載のつもりだったが、書いていて自分でおもしろいので続けている。ネタはたくさんあると思っていたが案外写真に撮っていない。

撮影不可の近代建築が多いこともあるが、あるころからあまりシャッターを切らなくなったせいもある。うつろう陽ざしのなかで静かに輝くタイルの美しさを写真に捉えるだけの力量がないからだ。わたしが撮るとどうしても写真がペラペラになる。それでシャッターを切るのを躊躇する。

それよりも輝いている今をしばらく見つめて楽しんだほうがよいのではないか。あるときからそう思うようになった。それで写真が少ない。さて連載が100まで続くか。

|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。