2020年2月18日 (火)

【石橋スケッチ】商店街のなか2

 雨が降っているので絵の具が乾かずじわじわとにじんでいくのがおもしろい。雨の日には雨の日にしか描けないスケッチがあるのだ。

 さて話は変わるが、こうした風景を設計することができるだろうか。複雑に入り組んだこの風景をひとりの人間が設計できるとは思えない。風景はさまざまな行為が上書きされた結果だろう。そこには個人を超えた集合的無意識の表現さえみられる。できるかなひとりで。まあわたしのスケッチもそれをつかもうとする試行錯誤ではあるんだけどね。スケッチしながらそんなことを考えた。

Img_7516
2020.02.16/ヴァフアール紙粗目F3、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/池田市石橋

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。