2020年1月12日 (日)

スケッチを描き初めた

 スケッチ教室初回は一点パースを応用した室内スケッチをした。これが今年の描き初めだ。庭からさし込んだ光が暗めの室内に反射してとてもきれいだ。室内スケッチは昨年「月間茶の間」の取材で描いて以来こんな感じに変わった。それまでのスケッチよりも色使いが濃くて気に入っている。今年はどんな風に変わるのかな。楽しみである。

Img_7245
2020.01.11/ワトソン紙はがきサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/京都市、町家カフェ「満月の花」

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。