2020年1月 6日 (月)

旧嵯峨郵便局の郵便マーク窓

 これを最初に見たのが学生のころだから1980年代後半のはずだ。ちょうど向かいに新局舎が完成していたので旧舎はなくなるのだろうと残念に思ったことを思い出した。あれから30年間この道を通ることが無かったのでこの建物のこともすっかり忘れていた。先日学生たちと天竜寺を見学したあと高橋先生が風呂屋カフェの嵯峨野湯を案内してくださったので通りかかった。30年前には気づかなかったがよく見ると窓が郵便マークになっている。こんなおもしろい窓は見たことがない(いや30年前に見てるんだけど)。

Img_7208
2019.12.22、京都市右京区嵯峨

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。