2020年1月19日 (日)

【石橋スケッチ】赤い橋

 箕面(みのお)街道が箕面川を渡るところに赤い箕面川橋がかかっている。地元では赤い橋と呼ばれている。なぜ赤いのかは誰も知らない。この商店街の近くのギャラリーで3月に個展を開く。石橋駅周辺がメインのテーマだ。これがその1枚目。油性ペンのマッキーで描いた。これで40分くらい。

Img_7253
2020.01.18/マルマンスケッチブックA4、油性ネームペン極細、固形透明水彩/大阪府池田市石橋

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。