2019年8月19日 (月)

霊廟系はウサギが多い?その2

 ウサギについて補足をしておきたい。なぜウサギが冥王の使いなのか。これはウサギが穴に棲むからだろう。地中に棲むから地底の冥王の使いとなるのだ。だからネズミでもよい。大黒天の使いはネズミだ。大黒天は大国主命と習合(同一視)されている。

 おもしろいのはルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」でアリスを地底の国に導くのがウサギだということ。キャロルは東洋思想を知っていたのではないか。地底国のハートの女王は赤いバラを愛していた。赤は火気を示す色。ハートの女王が土気だったら火気を愛するのは当然だろう。土気から火気が生まれるからだ。やはりキャロルは東洋思想を知っていたとしか思えない。

41imgp5082
浄心寺(京都市中京区裏寺通り蛸薬師)

|

陰陽五行説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。