2019年8月11日 (日)

スケッチ教室で御所へ行った

 京都御苑は思っていたより涼しかった。さすが大地と植物の力だ。まずいつものクスを描いた。これで25分くらい。最初の1枚はいつも少しだけ時間がかかる。スケッチモードになじむまでの時間なのだろう。このクスはいつ見ても驚かされる。柔らかくうねるようすは本当に生きて動いているようだ(本当に生きて動いているのだが)。何度描いても飽きないおもしろさがある。

Img_6370

2019.08.10/マルマンスケッチブックA5大、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/京都御苑

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。