2018年10月31日 (水)

木造演習 小舞を編んだ

 今年の木造演習は土壁づくり。京左官の佐藤治男さんにご指導をお願いしている。枠づくりが終わったのでようやく下地を編んだ。できあがった下地の竹小舞(たけこまい)はそれだけでも美しい。次回はいよいよ荒壁塗りとなる。楽しみだ。


Img_4207
2018.10.30、関大にて

|

建築たぬき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木造演習 小舞を編んだ: