2018年7月 8日 (日)

元興寺(がんごうじ)はとてもいい

 何度見ても屋根がきれいだ。入り口の障子の高さは1.8メートルほどしかなくとても低い。それは極楽坊という僧坊に覆い屋のように屋根をかぶせたから、元の僧坊のスケールが残っているのだ。欄間の斜め格子も繊細で優雅だ。この欄間のデザインも仏殿というより住宅風で親しみやすい。

 これで20分くらい。暑いので絵の具がシュッと乾いて描きやすかった。

180701
2018.07.01/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/奈良市、元興寺

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/66918654

この記事へのトラックバック一覧です: 元興寺(がんごうじ)はとてもいい: