2018年7月31日 (火)

レンガの塀を見つけた

Img_2772

 防火壁だと思う。町中でこれだけ高い防火壁は珍しい。こちらが裏側だ。仕上げをしていないのは、こちらにあった建物ぎりぎりに積んだためだろう。荒積みのレンガも美しい。道に面した部分を化粧レンガで仕上げている。これも光沢のあるきれいなレンガだ。

 さて不思議なのは、荒積み部分と化粧レンガ部分との段数が違うことだ。拡大写真の上のほうで乱れているのがお分かりだろう。なぜこうなった?


Img_2773
2018.06.14、京都市中京区


|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンガの塀を見つけた: