2018年7月18日 (水)

ヴォーリズの致遠館

 ものすごく暑かったので作画が崩壊している。今見ても暑かったことしか思い出せない。

 さて隣接する同志社女子大の校舎・ジェームズ館とよく似ている。ジェームズ館が武田五一の設計で竣工したのが大正3年、これがヴォーリズの設計で竣工したのが大正5年。同女の校舎を参考にしたということになる。なにかそうするべき理由があったのだろうか。謎である。


180710
2018.07.10/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/同志社致遠館

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴォーリズの致遠館: