2018年6月13日 (水)

梅田キャンパスから描いてみた(5)

 大きいスケッチブックの2回目。わざと学生たちの目につくところで描いていると、物珍し気に寄ってくるのがおもしろい。何度かやっているので触発される学生さんも出てきた。こうやって少しでもスケッチをすることの心理的な垣根を低くしたいと思っている。

 これで30分くらい。大きい画面に少し慣れた。いずれ着彩するところまでもっていきたい。


Img_2771
2018.06.13/マルマンスケッチブックA3、グラフィックペン0.5、油性ペン/大工大梅田キャンパス

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/66826993

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田キャンパスから描いてみた(5):