2018年6月26日 (火)

トトロの蔵を描いた

 養父市公民館のスケッチ教室で実演スケッチしたのがこれ。5分くらい線描きを見せた。ぐいぐい描けばいいんだという感じを掴んでもらうのが実演の目的なので、わたしの描き方をまねしないよう言っている。スケッチは個人差が大きいのでそれを尊重したい。

 この蔵は扇垂木になっているのが珍しい。大工さんの遊び心だと思う。壁面が顔になっているのもねらってやったとしか思えない。この町のアイドル的建築である。


1806161
2018.06.16/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/兵庫県養父市八鹿町

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/66873030

この記事へのトラックバック一覧です: トトロの蔵を描いた: