2018年5月13日 (日)

京都建築専門学校の遠足で明治村へいった

Img_2653

 あいにくの雨だったが楽しかった。おかげで屋内でゆっくりスケッチできた。これは聖ヨゼフ教会でガーディナーの設計だ。聖ヨゼフは4度目の訪問だが今回も新知見があった。近代建築は見るたびに新しい。

 新知見というのは大屋根を列柱で支えており外壁にあまり力がかからないようにしていること。なかなか合理的で美しい解決法だと思う。


Img_2648
2018.05.13/岐阜県明治村

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都建築専門学校の遠足で明治村へいった: