2018年2月 3日 (土)

歯車がいい具合に錆びていた

 今は立て看板の重しとして使われている。ベルトがかかるようになっているのは分かるが、これがいったい何の部品なのかは分からない。分からないが存在感は半端ない。そこがおもしろい。


Img_1643
2018.01.14、京都市下京区

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/66351841

この記事へのトラックバック一覧です: 歯車がいい具合に錆びていた: