2017年9月12日 (火)

空想建築のすすめ

170911
パース50分

 佐野先生が絵を描くように設計ができるように学生に教えたいと言ってた。建築家って役者さんみたいなもので、台本がないと役が作れないんですよと答えた。でもしかし役者さんだって台本なしに演劇はできるわけだし、建築家だって敷地がなくても絵は描けるんじゃないかと思い直した。

 そういえば自分だって「空想建築」というタグをこしらえていたなぁと思い出して久しぶりに投稿する。これはきのうのパース教室のときに描いたものだ。建築学校の設計実習で高瀬川沿いに美術館を考える課題がある。自分を考えてみたいと思っていたのでやってみた。エスキス10分、パース50分。これでも一応、木組みは考えてある。

1709112_2
エスキス10分


|

空想建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/65781225

この記事へのトラックバック一覧です: 空想建築のすすめ: