2017年9月17日 (日)

門寿司「子持ちワカサギの塩焼き」

 マスターが小魚が山盛りになったトレーを黙って私らの前に置く。私らが珍しいものが大好きなのを知っているからだ。ありがたい。

 聞くとワカサギだという。どうやって食べるのか聞くと塩焼きだと即答だ。もちろん即注文した。柔らかくクセのない淡白な味わいで薄く効かせた塩味が身の旨みを引き立ててうまかった。

Img_0862
2017.09.17、大阪府寝屋川市大利商店街、立ち呑みの「門寿司」

|

ごはん(グルメットたぬき)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/65800375

この記事へのトラックバック一覧です: 門寿司「子持ちワカサギの塩焼き」: