2017年5月13日 (土)

六角堂を描いた

描いている間に閉門になり外に出て着彩した。この屋根は何度描いてもかっこいい。屋根のてっぺんで輝く宝珠が、ご本尊の如意輪観音を表していることに今さらながら気づいた。如意は如意宝珠のことだから。

Img_9572
2017.05.13/ワトソン紙、油性サインペン、固形透明水彩/京都市、六角堂

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/65274284

この記事へのトラックバック一覧です: 六角堂を描いた: