2017年2月26日 (日)

スス竹の開き

 京都建築専門学校の上方探索倶楽部で見てきた。室町時代の建物だそうだ。元は僧坊だったらしい。これはスス竹に細かく刻みを入れて平たく開いたもの。こんなの初めて見た。よくもまあ根気よく開いたものだ。賞賛すべきだがマネしたくないというのはこのことだな、はっはっはっ。ちなみにこの部分は明治以降のものだと思う。

Img_8979
2017.02.19、奈良市「今西家住宅」

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64944497

この記事へのトラックバック一覧です: スス竹の開き: