2017年2月 2日 (木)

向井酒造「伊根満開(赤米酒)」(京都府伊根町)

 町家カフェ満月の花で赤米酒をいただいた。見た目もすっかりワインだが、味もフルーティで甘く酸味があり、まるでロゼのようだ。飲み心地がさわやかで、春先の日曜の朝のような清々しさがある。とても不思議でうまい酒だ。丹後の向井酒造は女性杜氏で有名な蔵元だそうだ。「京の春」がメインブランドだが、奇をてらわず実直でうまい酒だ。赤米酒は見た目は派手だが、実直さは建材である。良い蔵元だ。

Img_8881
2017.01.29、町家カフェ「満月の花」にて

|

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 向井酒造「伊根満開(赤米酒)」(京都府伊根町):