2016年12月19日 (月)

水彩スケッチ 重森三玲の庭

 重森三玲の庭を見せてもらった。さほど広くもない庭に徳島産だという青石を林立させている。その前に大きな船が二艘浮かぶ。だから石は切り立つ岩なのだ。その難所をくぐる船団というのがテーマだろう。

 縁側の際にある石張りの土間コンクリートは波型に切り取られている。その波が動き出しそうだ。重森のおもしろさは動きにあると思っている。石の持つ素材感や重量感を消して3D アートのようにグルグル動く感じがおもしろい。

20161218
2016.12.18/ワトソン紙(ハガキサイズ)、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/京都市内

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64647266

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩スケッチ 重森三玲の庭: