2016年12月20日 (火)

水彩スケッチ 旧三井家下鴨別邸

 これで20分くらい。冬場は絵の具が乾きにくいが、逆によく滲んでおもしろい。さてエンピツからペンに持ち替えて1年半ほど経つ。そのせいだかどうか分からないが、最近自分の絵が以前と変わったように思う。エンピツよりペンのほうが絵柄がシャープになるが、だからと言って線画の部分はそれほど変わったようには見えない。むしろ変わったのでは色の塗り方のほうだ。乱雑で適当な感じが自分では気に入っている。

20161218
2016.12.18/ワトソン紙(ハガキサイズ)、グラフィックペン0.5、固形透明水彩/京都市下鴨

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64653020

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩スケッチ 旧三井家下鴨別邸: