2016年10月14日 (金)

村野藤吾のタイルの裏貼り

Img_8302

 これはおそらくだがタイルの裏貼りだ。関大校舎のひとつで前から気になっていた。表は釉薬がけの白いレンガ風タイルで、一時期の校舎は全部それだ。これは施工時にはねられた不良品を裏返して貼っているのだろう。村野の師匠に当たる渡辺節も同じことを綿業会館でやっていたから、この技は師匠譲りの離れ業なのだと思う。

Img_8303
2016.10.04、関大

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64350186

この記事へのトラックバック一覧です: 村野藤吾のタイルの裏貼り: