2016年9月10日 (土)

喫茶「築地」はタイルの標本箱だ

 まいまいタイルのツアーのあと、スタッフのアビルさんが築地にもタイルがありますねと聞いてきた。ああそう言えばと思い出したので、帰りに確かめてみた。

 

 ちょっとやり過ぎなくらいカラフルだ。クラシックというよりジャズだな。やんちゃに見えるのは赤が主張しすぎているからだろう。築地はスパニッシュの落ち着いたデザインだが、当時はやんちゃな一面もあったのだろう。1枚1枚見ているとおもしろいものが混じっている。まるでタイルの標本箱だ。

 

Img_8172 2016.09.04、京都市四条河原町

 

 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶「築地」はタイルの標本箱だ: