2016年9月 9日 (金)

クモの巣に水滴をつけてみた

 クモの巣がだんだん大きくなってきた。水巻用のホースのノズルを霧に設定して吹き付けてみた。クモは迷惑そうにしていたが、巣にしずくがついてとてもきれいだ。枕草子にもクモの巣に朝露が宿る美しさに触れた部分があったが清少納言は自然をよく見ている。

Img_81632
2016.09.01、自庭

 よく見るとタテ糸にはしずくが付かない。ベトベトするヨコ糸にだけ水滴がつくようだ。クモはタテ糸だけを歩いているのだろう。だから体が小さい内は大きな巣が張れない。これから秋が深まると庭木の上のほうに大きな巣がいくつもかかり銀河のようになる。楽しみである。


|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64178016

この記事へのトラックバック一覧です: クモの巣に水滴をつけてみた: