2016年9月27日 (火)

風雲竹田城を描いてみた

 雨が上がるとともに山頂の竹田城址が見えてきた。よくもまあ、これだけの城郭が残っていたものだ。生野銀山の守りとして破却するわけにはいかなかったのだろう。わたしとしては、山頂まで登って描きたかったが、その時間もなかったので、下から見上げて描けただけでも良かった。竹田城は相当かっこいい。いずれ風水的な解析をしてみたい。

Img_8251
2016.09.19/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、固形透明水彩/兵庫県朝来市和田山町竹田

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/64263018

この記事へのトラックバック一覧です: 風雲竹田城を描いてみた: