2016年6月 5日 (日)

教会堂に照明を吊り込んだ

Img_7354

 照明作家の猪原(いのはら)秀彦さん(Hand Work Studio ELEMENTのHP)に作ってもらった。何度かワークショップを重ねて彼が考えてくれた。吊り込んでみると教会堂とよくなじんでいて前からあったような感じだ。前からそうだったように見えるというのは私の理想である。猪原さんありがとう。

Img_7348

 私はこの修理に取り組んで6年になる。鴨東(おうとう)教会はミラノ工務店の設計施工で1934年に竣工した。ミラノの顧問格であった建築家の大倉三郎が設計監修をしている。和洋がないまぜになった意匠は大倉のものだろう。

Img_7408


|

建築たぬき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63733246

この記事へのトラックバック一覧です: 教会堂に照明を吊り込んだ: