2016年6月19日 (日)

伏見市章を見つけた

 伏見濠川の遊歩道を歩いていて見つけた。護岸の鋼製矢板の頂部についている。丹波橋が架け代わり橋脚の伏見市章が失われてがっかりしていたが、探せばもっとあるのかも知れない。

 伏見市は1929年から1931年までの3年間しかない。これはそのころのものなのか? ひょっとすると伏見市章ではなく伏見町章(1889‐1929)なのかも知れない。

Img_7550
2016.06.18、京都市伏見区

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63799828

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見市章を見つけた: