2016年5月 4日 (水)

東華菜館の正面レリーフを描いてみた

 入り口上のゴチャゴチャしたところが前から気になっていて、たまた、あ前を通りがかったので20分ほどスケッチした。ラインの間にとても小さな海鮮類のレリーフが詰まっているのは分かったが細かすぎてよく見えない。どうしたものやら。

Img_7141
2016.05.04、京都四条大橋西詰、東華菜館

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63579549

この記事へのトラックバック一覧です: 東華菜館の正面レリーフを描いてみた: